Home Dashboard Directory Help
Search

Windows8 Pro(64bit版) のPowerShell(32bit版) で Get-WinLanguageBarOption が実行できない。 by ほたて


Status: 

Active


1
0
Sign in
to vote
Type: Bug
ID: 775172
Opened: 12/26/2012 8:19:13 PM
Access Restriction: Public
0
Workaround(s)
view
0
User(s) can reproduce this bug

Description

PowerShellの特定のコマンドレットの動作についてのバグ報告です。

Windows8 Pro(64bit版) の PowerShell(64bit版)
"C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe" を起動し、
Get-WinLanguageBarOption を実行すると、正常に結果が出力されますが、
Windows8 Pro(64bit版) の PowerShell(32bit版)
"C:\Windows\SysWOW64\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe" を起動し、
Get-WinLanguageBarOption を実行すると、エラーが表示されます。

<エラーの内容>
get-winlanguagebaroption : 用語 'get-winlanguagebaroption' は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません。名前が正しく記述されていることを確認し、パスが含まれている場合はそのパスが正しいことを確認してから、再試行してください。
発生場所 行:1 文字:1
+ get-winlanguagebaroption
+ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo         : ObjectNotFound: (get-winlanguagebaroption:String) [], CommandNotFoundException
    + FullyQualifiedErrorId : CommandNotFoundException

また、
Windows8 Pro(32bit版) の PowerShell(32bit版)
"C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe" を起動し、
Get-WinLanguageBarOption を実行すると、正常に結果が出力されます。

以上です。
Details
Sign in to post a comment.
Sign in to post a workaround.